架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

リニューアル内容の解説(2016.05.25)

今回のリニューアルでご利用方法が変更された部分がありますので、特に戸惑ってしまいそうなものについて説明しておきます。

01商品をカートに入れた後の操作が変わりました

商品を探して「カートに入れる」をクリックする…という流れはこれまでと何も変わりませんが、クリックした後がちょっと変わりました。

まず、クリックしても、「カートに入れる」が「入れました」に変わるだけで、一見すると何も起こりません。

そこで画面をよーく眺めてみますと、左下に赤いカートマークが表示されていると思います。こちらをクリックすると、カートの中身の変更やお会計手続きに進むことができます。

欲しい商品をすべてカートに入れ終わったらクリックしてみて下さい。

02新着商品やお知らせの未読数が表示されます

トップページでは、新着商品やお知らせの未読数が表示されます。

ただし、ログインしていないと表示されません。また、あまり厳密な数字でもないので、多少の誤差はお愛嬌とさせて下さい。

03説明が欲しい時は右上の「ガイド」

送料が知りたくなったり、抽選販売のルールを確認しておきたかったり…何か説明を見たいと思ったら、とにかく右上の「ガイド」をクリックして下さい。説明ページのメニューが表示されます。

04メールアドレスやパスワードの変更は?

メールアドレスやパスワードの変更は、マイページの「会員情報の変更」の中にあります。

05ご注文履歴の表示が簡略化されました

ご注文履歴では、ご注文内容のおおまかな情報だけが表示されるようになりました。

「ご注文内容の詳細を表示」をクリックすると、ご注文商品などの詳細が表示され、先払い手続きや配送方法の変更などの、「ご注文メニュー」もご利用になれます。

06同梱やログアウトはマイページメニューで

マイページの下の方に「マイページメニュー」が用意してあります。

複数のご注文を一つにまとめたい場合は、「同梱(注文を一つにまとめる)」をクリックして下さい。

07抽選販売の説明に加筆しました

抽選販売の説明ページに、「アタリの権利」について加筆しました。抽選販売をご利用になる前には、ぜひ目を通しておいて下さい。

01「商品登録」と「シリーズ登録」の2つに分かれました

商品登録が「商品登録」と「シリーズ登録」の2つに分かれました。

これまでは「商品の中にバリエーションがある」という考え方でしたが、今後は「シリーズの中に商品がある」という考え方になります。同じシリーズの商品は各商品ページにズラリと表示されますので、お客様が商品を選ぶ際にとても便利です。

シリーズごとに画像やテキストを設定できますが、シリーズの登録は必須ではありませんので、「シリーズなし」で商品登録をしていただいても問題ありません。

また、商品一つのためだけにシリーズを作っても構いません。

リニューアル以前に登録した商品については、バリエーションだった部分(バリエーション名や価格や補足説明など)は「商品登録」に、商品だった部分(商品名や大きな画像や紹介文など)は「シリーズ登録」に分裂しています。

最初はちょっと混乱するかと思いますが、まずはSideBで「商品登録」と「シリーズ登録」を眺めてみて下さい。

「シリーズ」の方に分裂した内容を、「商品」の方に移して、「シリーズ」を無しにしていただいても構いません。必要に応じて、修正を行って下さい。

02商品画像が必須になりました

これまでは商品画像を登録していなくても、商品登録から納品書の発行まで進めることができましたが、今後は商品画像がないと登録が完了できなくなりました。

とりあえず適当な画像を登録しておいて、あとでちゃんとした画像に差し替えるのでも構いませんので、とにかく何か画像を用意するようにして下さい。

03画像おまかせが無くなりました

「架空ストアに写真撮影をお任せ」が廃止になりました。今後は作家さん自身で商品画像を用意する必要があります。

写真撮影が苦手な方も少なくないと思うのですが、写真の良し悪しは商品の売り上げに少なからず影響しますので、試行錯誤していただければと思います。

04商品のサイズや素材を入力する欄ができました

商品登録に「詳細情報」という欄を追加しました。サイズ、素材、製法などを自由に記入して下さい。

必須項目ではないですが、うまく使うと、とてもわかりやすい商品画面になるかと思います。

05商品の関連リンクは5個まで

各商品ごとに関連リンクを5個まで設定できるようになりました。

06商品の追加画像は8個まで

商品画像は、メインの画像以外に追加画像を8個まで登録できるようになりました。

07SideBへの入り口は?

SideBへの入り口は画面最下段のガイドメニューの最後にあります。
右上の「ガイド」をクリックすると、一瞬でガイドメニューまで飛べますので、右上の「ガイド」→「SideB(作家さん用ページ)」の順にクリックすると良いでしょう。

08プロフィールの追加画像は3個まで

100x100ピクセルのプロフィール画像以外に、追加画像を3個まで登録できるようになりました。

追加画像は、作家プロフィールのページでギャラリーとして表示されます。

09プロフィールにSNSと複数のリンク

プロフィールにSNSのアカウントと外部サイトへのリンクを設定できるようになりました。

今まで登録されていた「ホームページ1」と「ホームページ2」は、SNSか外部サイトのどちらかに振り分けてありますので、必要に応じて修正して下さい。

10プロフィールから支払口座が独立

プロフィールから支払口座が独立しました。若干注意書き等が増えていますが、基本的にはこれまでと同じ内容です。

11戯曲の画像の扱いを変更しました

電子書籍戯曲の「価格と補助情報」で、上演風景やチラシなどの画像を登録しておくと、商品ページの一番上に大きく表示されるようになりました。

画像が複数登録されている場合は、先頭の画像が使用されます。

12商品ページのURLが変わりました

商品ページのURLが、以下のようにシンプルになりました。

http://store.retro-biz.com/i00000.html
※00000は商品ID

以前の形式のURLにアクセスした場合は、新しいURLに変わったことが案内されます。

13商品名の表示がシンプルになりました

今まで商品リストなどでは「商品名+バリエーション名」が商品の名前として表示されていましたが、今後は「商品名」だけが表示されます。シリーズが設定されていても、シリーズ名は商品リストなどには表示されません。

SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!