架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

世界の終わりを君とおどる

断罪、罪過、看守の三人は他者の死体《宿主》に寄生しては殺し殺され、終わりのない転生を繰り返していた。いつもと同じように新しい宿主で目覚めたはずが、罪過が記憶を失っていたことから、三人の運命は廻りはじめる……。

宿主の記憶と三人の想いが共鳴し、交錯する、罪びとたちの転生恋愛ファンタジー。
(この作品には近親間の恋愛描写があります。)

1,067円(税込)

  • ログインして下さい
初回発売日 2017.01.29
最終納品日 2017.01.28

詳細情報

サイズ
文庫判、230ページ

SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!