ねこをかくまう

ねこをかくまう

519円(税込)

  • ログインして下さい

新書判/52頁(表紙含)

ある大雨の日、鉄道がとまった夜。普段は電車通勤である青年が遅い時間であってもなんとか歩いて帰宅すると、玄関前にうずくまっている人影があった。それは、大雨のなか、流されそうになっていた子猫をたすけたはいいものの、帰宅する手段を失っていた、電車通学の男子高校生。家主のおにいさんと高校生とこねことカップ麺の日常譚(表題「ねこをかくまう」)の、いくつかの連作。そこはかとなく欧州っぽい、竜に供えられた青年のファンタジー。そこはかとなくアジアっぽい、血族の生業の最後に立ち会うことになった者のファンタジー。ほか、海の瓶詰めについてや四季廻る庭とたのしむ珈琲などなど、色々なジャンルの超短編・短編を9つ集めました。

納期目安
ご入金確認後1営業日以内に発送
配送方法
購入数制限
なし
残り在庫
5冊
初回発売日 2022.11.05
最終納品日 2022.10.28

ねこをかくまう

519円(税込)

  • ログインして下さい

作家

南風野さきは

南風野さきは

はえのさきは / 片足靴屋/Sheaghsidhe

No.412


SNSでシェア!

ツイート シェア