鷹の子 -ミディアミルド物語 2-

鷹の子 -ミディアミルド物語 2-

600円(税込)

  • ログインして下さい

私は策士──そう生まれ付いたのです。私にはそう生きるより他にないのです。何故、疲れねばならないのです。

 マーナとの戦いで、伝統ある王国フィリスは滅亡した。だが、フィリス王太子タラティレ・ジェサイアに嫁いでいたマーナ王女ディープレ・オーディルが、その忘れ形見を懐妊していた。生まれてくる赤子の命を奪えという密勅を受けたマーナの女性武人デフィラ・セドリックは、王女の保養先ヴェルナーサ村に共に滞在する……

 架空世界の歴史物、第2巻です。雰囲気は、内容写真を御参照ください。

初版発行
1996年1月31日
改訂第四版
2011年2月14日
判型等
A5判 オフセット
表紙込みページ数
164ページ
納期目安
ご入金確認後1営業日以内に発送
配送方法
購入数制限
なし
残り在庫
3冊
初回発売日 2014.05.16
最終納品日 2014.05.15

ミディアミルド物語

ミディアミルド物語

 “青い炎《グルーグラス》”と恐れられる青年武将ミディアム・サーガや、“マーナの知将《ドー・ルーム》”の異名を取る青年将校ケーデル・フェグラム、そして彼らを取り巻く人々――架空世界“ミディアミルド”の戦乱から統一へ向けての或る一時代を描く、架空世界の歴史群像劇。
 本伝だけで全20巻(……それ以上になる可能性も濃厚になってきた)予定。

 外伝集は続き物ではなく、それ単独でも読めますが、本伝と併せてお読みいただく際の「購読推奨順」はあります。

この商品の次に見る商品は?

鷹の子 -ミディアミルド物語 2-

600円(税込)

  • ログインして下さい

作家

野間みつね

野間みつね

のまみつね / 千美生の里

No.331


SNSでシェア!

ツイート シェア