つまびきや

つまびきや

つまびきや

古代の景色が今もちらほらと残る古都・奈良にて、消しゴム版画を使った雑貨を制作しています。

題材は主に、地元・奈良に纏わるモノ・コトや、仏さまなど。
図案を描き起こし、消しゴムを彫り、豆本ならば製本工程もすべて手作業で行っています。

「総版画豆本」と銘打った作品は、表題から本文、奥付に至るまでのすべての文字と絵を消しゴム版画にし、1冊1冊手捺しで仕上げております。
機械印刷とはまた違う、不思議と懐かしい世界をお届けいたします。

SNSでシェア!

ツイート シェア