架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

迷い犬れん

豆本 ハードカバー

  • ・残りあと2冊!

1,600円(税込)

  • ログインして下さい
初回発売日 2015.02.12
最終納品日 2016.04.13

迷い犬れん

迷い犬れん

出会いと別れ。迷い犬れんの心の軌跡。

「今夜だけでも、預かってもらえないかな」
隣のふみちゃんが連れてきた迷い犬。痩せこけた小さな犬は小刻みに震えながら、悲しそうな目で僕らを見上げていた。
最悪のケース・保健所行きを避けるために、数日間預かることに。
名前は「れん」とつけた(この名が後々不思議な縁をもたらす)。でも声に出しては呼ばない。飼主が見つかったときに混乱するだろうから。
ところが、飼い主が見つからない。躾もきちんとしているし、こんな可愛い子を捨てるなんて、とても考えられない・・。
やんちゃで甘えん坊だった「れん」(ミニチュア・ピンシャー)と過ごした20日余。その日々を写真と文章で綴った、ちょっぴり切ないTrue Story 。


糸綴じ・上製本・フォトマット紙(厚手)使用。インクジェットプリント(写真はオールカラー)、62頁。縦59mm×横52mm×厚15mm
●収納しやすいよう、商品の帯はつなげて環状にしてあります。

豆本ぶんぷく

豆本ぶんぷく

まめぼんぶんぷく

No.465


SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!