架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

シュレーディンガーの猫(ピンズ)

2,400円(税込)

  • ログインして下さい

錬金術士の卵のダークがなにやらブツブツ言いながら、真っ黒な猫を抱え上げました。

「君は今からオリオン座に行かなくてはならない。そこで君を待ち受けているのはアルファ崩壊する確率が五分五分のラジウムと青酸ガスだ」
「にゃ?」
「一時間後、僕が君を召喚するまで、君は生と死の両方の重ね合わせの状態にあるのだ」

黒い猫がため息をつきながら、ダークの手を振りほどいて、ぽん、と床に飛び降りました。

「達者でな」
ダークがなにやら呪文を唱えると、猫の姿は見えなくなりました。

「あ、しまった。ラジウムも青酸ガスも入れるの忘れた。実験は失敗だ」

一時間後、無事生還した黒い猫は呆れ果てた顔でダークをちらっと見ると、家の奥に姿を消しました。

詳細情報

サイズ
約2cm×2cm
素材
金属、樹脂
納期目安
ご入金確認後1営業日以内に発送
配送方法
購入数制限
なし
残り在庫
1個
初回発売日 2017.02.05
最終納品日 2017.02.04

フォトギャラリー

ビロド王国からのおくりもの

ビロド王国の住人がそっとおくってきた品々です。ビロド王国には精霊や妖精やドラゴンが暮らしてます。

王国の真ん中には、王さまの住んでるお城があるけど、だれも王さまを見た人はいません。

北には錬金術の修行をしてる「ダーク」
そのそばの洞窟には、火の中に住むという龍、サラマンドラが。

南には甘いもの大好きでいつも大きな声で歌を歌ってる「シュクル」

東にはいつもおだやかな海があって、そこには海の精霊「ノ・ヴァーン」

西にはその日の気分(?)で男の子になったり女の子になったりする蝶の羽を持った妖精「シーナ&ジーナ」

そしてたま〜に現れる「ジャグラー・ショーン」

彼らの魔法にかかった品々、お楽しみください。

2,400円(税込)

  • ログインして下さい

作家

花紫

花紫

はなむら さき / ビロド王立工房

No.634


同じシリーズの商品

SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!