架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

醸し人くらうでぃ―あるペロリストの酒記―

600円(税込)

  • ログインして下さい

下戸でもぺろりしたい酒。 無ろ過、中取り、あらばしり……下戸にそんなことはわからない。 
ただ感じる、この酒にまつわる男の悲哀。 
舐めれば広がる日本酒ストーリー。 

Twitterハッシュタグ「#ペロリストの舐メモ」で更新中のペロメモの他、テキレボアンソロジー『祭』に掲載した「かもしびと」など本でしか読めない掌編~短編を収録。


2016年11月刊行『獺祭の花嫁-あるペロリストの酒記-』
2017年5月刊行『風の森の春鹿-あるペロリストの酒記-』の続編ですが、
別ものとしてお楽しみいただけます。

詳細情報

サイズ
A5
ページ
64
納期目安
ご入金確認後1営業日以内に発送
配送方法
購入数制限
なし
残り在庫
2個
初回発売日 2018.05.08
最終納品日 2018.05.03

フォトギャラリー

あるペロリストの酒記シリーズ

あるペロリストの酒記シリーズ

すべての日本酒には物語がある。

各地の酒を舐めたとき、浮かびあがるストーリーをまとめた散文集。

レビューとして参考にはならないけれどつまみにはなる、そんな本です。

600円(税込)

  • ログインして下さい

作家

雲形ひじき

雲形ひじき

くもがたひじき / 三日月パンと星降るふくろう

No.698


同じシリーズの商品

SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!