架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

めんどくさい人

『めんどくさい人』(上演時間・60分)

虚無 ★★ 三角関係 ★★★ パンク ★★★★

<STORY>

親の遺産が転がり込んだ花恵は、今までの生活を捨て、虚無が充満するマンションで男を買って生活してる。めんどくさいことを全てスポイルした花恵に、売春夫たちは群がるように恋をする。しかし恋愛もスポイルしている花恵は「生きているだけで、ストレスで発狂して死んでしまう青い鳥」を探して来いと、無理難題を静かに話し始めるのだった。

他人の虚無なんか構ってる暇なんかないゼロ年代も半ばを過ぎた頃の、本当の虚無の話。
脚本提供した初演時より「霊」の設定を丸ごとカットして、50%改変圧縮のNEW MIX。
初演を見ている方も新しい気分で観て戴けます。

『めんどくさい人(女)』Aヴァージョン 
親の遺産で金持ちになってしまった女が、男性の娼夫を買っている。

山下花恵(29):秋澤弥里 ・・・ 両親の遺産が入り込み金持ちになる。ハードボイルドな性格で虚無が漂う。
武藤敦史(27):芝博文 ・・・ 元舞台俳優の売春夫。浮世離れしている花恵に恋心を抱く。
今口勝(27):三嶋義信 ・・・ 武藤と同じ劇団の俳優で同じく売春夫。青い鳥基金の幹部にもなるが現在行方不明に。
菊池みく(27):足立紀子 ・・・ 天然の育ちのいい子、性善説で生きている。花恵に更生を強要する。 
野木(33):浜野隆之 ・・・ デリボーイクラブ「グラシアス」の店長。武藤の復帰を願っている不器用な観劇マニア。
美奈子(26):岩崎恵 ・・・ 同じく「グラシアス」の経理担当。こちらは今口に肩入れしてる。

『ゴージャスな雰囲気/めんどくさい人』
2010.2.3 - 14 at 下北沢OFF・OFFシアター(MAP)
All remix&Direction ハセガワアユム (MU) 

[出演]
芝博文、秋澤弥里、足立紀子、浜野隆之(下井草演劇研究舎)、太田守信(エムキチビート)、三嶋義信、岩崎恵(ポップンマッシュルームチキン野郎)、奥野亮子、藤田慶輔(ナイスコンプレックス)、土屋士、二面由希(動物電気)、花戸祐介、浜松ユタカ(動物電気)、渡辺磨乃、川添美和(劇団海賊ハイジャック)、酒井和哉、さいとうせいき

[introduction]
MU、次回公演は第20回下北沢演劇祭参加決定!東京にグラインドハウスを勝手に造り、フェスと称し長篇二本同時公演を敢行したあの夏から、冬へ。今度は”冬フェス”?

MUの「ルーツ」をテーマに、ハセガワアユムが13年前に演劇へ傾倒するきっかけとなった劇団・絶対王様の名作『ゴージャスな雰囲気』をリミックス&リメイク。さらに外部へ提供した自身の脚本『めんどくさい人』も、粉々に粉砕してセルフリミックス&セルフカヴァー。

この不況にあえて選んだのは「ゴージャスぶっているナルシストマンたちの余興」と、「人生のめんどくさいことを、全て金で片付けてしまう女の物語」。

演劇なんて再生が難しいジャンルは、どんな作品も時代とともにどこかへ消えてしまうもので、その為には蝋燭の火を灯し続けるように、「やり続ける」しかない。時代に合わせて服のサイズ合わせて踊り続ければ、演劇は風と共になんて散らない。

総勢70名を越すWSオーディションから選抜したキャストをメインに御贈りします。

試し読みができます

演劇・電子書籍 戯曲

  • ・電子書籍

500円(税込)

  • ログインして下さい
初回発売日 2014.05.12

詳細情報

総ページ数
79P
上演時間
30~60分
役者人数
4~6人
上演許可
応相談

上演記録

『めんどくさい人』(NEWMIX・2010年上演)
ハセガワアユム

虚無 ★★ 三角関係 ★★★ パンク ★★★★

○STORY 
親の遺産が転がり込んだ花恵は、今までの生活を捨て、虚無が充満するマンションで男を買って生活してる。めんどくさいことを全てスポイルした花恵に、売春夫たちは群がるように恋をする。しかし恋愛もスポイルしている花恵は「生きているだけで、ストレスで発狂して死んでしまう青い鳥」を探して来いと、無理難題を静かに話し始めるのだった。

他人の虚無なんか構ってる暇なんかないゼロ年代も半ばを過ぎた頃の、本当の虚無の話。
脚本提供した初演時より「霊」の設定を丸ごとカットして、50%改変圧縮のNEW MIX。
初演を見ている方も新しい気分で観て戴けます。

※この戯曲は、3つのヴァージョンで同時上演されました。
Aヴァージョンは、ストレートな男女として、
Bヴァージョンでは、これを男同士の同性愛として演出と脚色、
Cヴァージョンでは、マダムが高校生を買っている演出と脚色を施して上演。

『めんどくさい人(女)』Aヴァージョン 
親の遺産で金持ちになってしまった女が、男性の娼夫を買っている。

山下花恵(29):秋澤弥里 ・・・ 両親の遺産が入り込み金持ちになる。ハードボイルドな性格で虚無が漂う。
武藤敦史(27):芝博文 ・・・ 元舞台俳優の売春夫。浮世離れしている花恵に恋心を抱く。
今口勝(27):三嶋義信 ・・・ 武藤と同じ劇団の俳優で同じく売春夫。青い鳥基金の幹部にもなるが現在行方不明に。
菊池みく(27):足立紀子 ・・・ 天然の育ちのいい子、性善説で生きている。花恵に更生を強要する。 
野木(33):浜野隆之 ・・・ デリボーイクラブ「グラシアス」の店長。武藤の復帰を願っている不器用な観劇マニア。
美奈子(26):岩崎恵 ・・・ 同じく「グラシアス」の経理担当。こちらは今口に肩入れしてる。

------------------------------

MU presents double knockout ROOTS stories
ー パーティーピープル、ふたたび。"ルーツを探る"両A面公演 ー

『ゴージャスな雰囲気/めんどくさい人』
2010.2.3 - 14 at 下北沢OFF・OFFシアター(MAP)
All remix&Direction ハセガワアユム (MU) 

[出演]※所属劇団は当時
芝博文、秋澤弥里、足立紀子、浜野隆之(下井草演劇研究舎)、太田守信(エムキチビート)、三嶋義信、岩崎恵(ポップンマッシュルームチキン野郎)、奥野亮子、藤田慶輔(ナイスコンプレックス)、土屋士、二面由希(動物電気)、花戸祐介、浜松ユタカ(動物電気)、渡辺磨乃、川添美和(劇団海賊ハイジャック)、酒井和哉、さいとうせいき

[introduction]
MU、次回公演は第20回下北沢演劇祭参加決定!東京にグラインドハウスを勝手に造り、フェスと称し長篇二本同時公演を敢行したあの夏から、冬へ。今度は”冬フェス”?

MUの「ルーツ」をテーマに、ハセガワアユムが13年前に演劇へ傾倒するきっかけとなった劇団・絶対王様の名作『ゴージャスな雰囲気』をリミックス&リメイク。さらに外部へ提供した自身の脚本『めんどくさい人』も、粉々に粉砕してセルフリミックス&セルフカヴァー。

この不況にあえて選んだのは「ゴージャスぶっているナルシストマンたちの余興」と、「人生のめんどくさいことを、全て金で片付けてしまう女の物語」。

演劇なんて再生が難しいジャンルは、どんな作品も時代とともにどこかへ消えてしまうもので、その為には蝋燭の火を灯し続けるように、「やり続ける」しかない。時代に合わせて服のサイズ合わせて踊り続ければ、演劇は風と共になんて散らない。

総勢70名を越すWSオーディションから選抜したキャストをメインに御贈りします。

電子書籍の注意事項

  1. 電子書籍はPDF形式およびePub形式で提供されます。その他の形式への対応は現在検討中です。
  2. 電子書籍ご購入時のお支払いは「先払い」のみとなります。
  3. ご入金の確認後、電子書籍がダウンロードできるURLを発行し、メールでお知らせします。このURLは発行から2週間有効で、5回までダウンロードが可能です。
  4. ダウンロードした電子書籍のファイルには、ささやかな不正コピー防止策として、最終ページに購入者の名前と電話番号が記載されます。
  5. ご注文のキャンセルおよび返金は、ダウンロードをする前に限らせていただきます。
  6. 作者および当店の都合により、電子書籍の内容に変更が加えられた場合、および、PDF/ePub以外の新しい形式への対応が始まった場合、すでにご購入いただいているお客様には、アップデートURL(最新の内容の電子書籍がダウンロードできるURL)を発行し、メールでお知らせいたします。ただし、アップデートURLの発行は1か月に1回までとし、頻繁に変更が行われた場合には、当店が適当と判断するタイミングで1か月に1回だけお知らせいたします。また、ご購入日から180日が経過している場合は、対象外とさせていただきます。
  7. お客様のご利用環境によっては、電子書籍が正しく表示できない場合もございます。ご購入前に、以下の「表示テストPDF」をダウンロードして、内容が正しく表示されることをあらかじめご確認下さい。
  8. スマートフォンではダウンロードに失敗することがあるようです。詳しい原因は現在調査中ですが、なるべくPCでダウンロードするようにして下さい。

表示テストPDF
(クリックでダウンロードできます。)
ハセガワアユム

ハセガワアユム

はせがわあゆむ / MU

No.153


SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!