架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

深川夏眠

深川夏眠

ふかがわなつみ

No.571


――恐怖に笑いのスパイスを――

ホラー、サスペンス、幻想文学寄りの小説を
個人ホームページ https://fukagawanatsumi.wixsite.com/antiparadis
Romancer https://romancer.voyager.co.jp/author/284804
などで無料公開しつつ、自費出版本・私家版をリリースしています。

ニュース・お知らせ

書き下ろし短編小説「小袋逸聞」完全版お披露目。

2020.02.25

カクヨムの自主企画《コッドピースをネタにした歴史小説》
参加書き下ろし短編「小袋逸聞 -Bloody Codpiece-」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054894247671
連載終了間近になりましたので、
Romancerで縦書き版を全文公開しました。
https://romancer.voyager.co.jp/?p=134962&post_type=rmcposts

薔薇と股袋(!)をモチーフにした「深川式とりかへばや物語」です。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

書き下ろし短編の連載開始@カクヨム

2020.02.18

カクヨムの自主企画《コッドピースをネタにした歴史小説》
https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054893806554
参加書き下ろし短編が完成しました。
タイトルは「小袋逸聞(こぶくろいつぶん)~Bloody Codpiece」。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054894247671
大した長さではありませんが、構成の都合中、連載形式になります。
しばらくの間、お付き合いください。
歴史物は難しい……けれど、今回いろいろ勉強になりました。

Romancerでの縦書き版公開はカクヨムの連載終了間際の予定です。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

新年ショートショート第二弾の巻。

2020.01.23

2020年の掌編第二弾を公開しました。
タイトルは「跡形(あとかた)」。
「あとかたもなく消え失せる」というときの「跡形」です。
ちょっと尻切れトンボな語感が
作品の雰囲気にピッタリだと自画自賛(笑)。
旅の記憶にまつわる奇譚です。

Romancer『掌編 -Short Short Stories-』では縦書き
https://romancer.voyager.co.jp/?p=116877&post_type=rmcposts
カクヨムでは横書き版をお読みいただけます。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054893795283

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

SNS

関連サイト

SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!