深川夏眠

深川夏眠さんのニュース

最新ショートショートを公開しました!

2022.03.20

ただいまカクヨムではアニバーサリー・チャンピオンシップという戦いが
繰り広げられているのですが、
第七回の〈お題:出会いと別れ〉をクリアして
ショートショートを書き上げました。
題して「ブラッドオレンジ」。
https://kakuyomu.jp/works/16816927861736803846

私の創作上の関心は、こうした「今はもういない人」や
「既に失われた物や場所」に向いているのだな……と、再認しました。

お楽しみいただければ幸いです。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

最新ショートショートを公開しました!

2022.03.18

ただいまカクヨムではアニバーサリー・チャンピオンシップという戦いが
繰り広げられているのですが、
第六回の〈お題:焼き鳥が登場する物語〉をクリアして
ショートショートを書き上げました。
題して「ハルピュイア」。
https://kakuyomu.jp/works/16816927861679659656

美味しいコーヒーが自慢の古書店の
店長代理が夜桜の傍で手に入れた奇怪な私家版の話です。
ご笑覧ください。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

最新ショートショートを公開しました!

2022.03.15

ただいまカクヨムではアニバーサリー・チャンピオンシップという戦いが
繰り広げられているのですが、
第五回の〈お題:88歳〉をクリアしてショートショートを書き上げました。
タイトルは「濃茶(こいちゃ)」。
https://kakuyomu.jp/works/16816927861617043268

第四回のお題が〈お笑い/コメディ〉にもかかわらず、
笑劇を題材にしつつコメディではない話を書いてしまいましたが、
図らずも今回がコメディタッチになりました。
内容はお茶とは関係なく、人語を解する猫と亀の事件簿です。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

最新ショートショートを公開しました!

2022.03.13

ただいまカクヨムではアニバーサリー・チャンピオンシップという戦いが
繰り広げられているのですが、
第四回の〈お題:お笑い/コメディ〉をクリアしてショートショートを書き上げました。
タイトルは「仮面」。
https://kakuyomu.jp/works/16816927861559536705

表面的な字義通りのコメディから敢えて外れて綴った、ひねくれ者の奇妙な掌編。
演劇史研究サークルが仮面を付けて演じる即興劇《コメディア・デラルテ》に
挑戦した結果……?

ご笑覧ください。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

最新ショートショートを公開しました!

2022.03.09

ただいまカクヨムではアニバーサリー・チャンピオンシップという戦いが
繰り広げられているのですが、
第三回の〈お題:第六感〉をクリアしてショートショートを書き上げました。
タイトルは「請暇」。
https://kakuyomu.jp/works/16816927861448552316

辞書に載っている二字熟語で、読みは「せいか」。
休暇を願い出ること、また、そうして得た休みのこと。
ずーっっっと昔、祖母に聞いた話をうーんと、
かなーり加工して掌編にしてみました。
ご笑覧ください。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

最新ショートショートを公開しました!

2022.03.07


ただいまカクヨムではアニバーサリー・チャンピオンシップという戦いが
繰り広げられているのですが、
第二回の〈お題:推し活〉をクリアしてショートショートを書き上げました。
タイトルは「アンティクウス」。
https://kakuyomu.jp/works/16816927861399866850

antiquus――ラテン語で「古い」という意味。
アンティークと旧友のダブルミーニングで、
骨董雑貨店の棚に鎮座するビスクドールを巡る奇話です。
ご笑覧ください。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

最新ショートショートを公開しました!

2022.03.03

ただいまカクヨムではアニバーサリー・チャンピオンシップという戦いが
繰り広げられているのですが、
第1回の〈お題:二刀流〉をクリアしてショートショートを書き上げました。
タイトルは「ムーンライティング」。
moonlighting=副業です。
〈二刀流〉の要素を盛り込みつつ、
私らしい(?)ひねくれたお話にしてみました。
https://kakuyomu.jp/works/16816927861269884681
コーヒーが飲める古書店で働く青年の独り言。
ご笑覧ください。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

403adamskiに作品を追加しました。

2022.01.24

403adamski出品作を増やしました。
中編小説『トゥッティフルッティ』『サースティ』の2点です。
https://403adamski.jp/p/c7mkf4egklgjab2hq45g
https://403adamski.jp/p/c7mkanegklgjab2hq430

いずれも内容・価格は
先行するkindle,BOOK☆WALKER版と同じで、
私家版(紙の本)に入っている「あとがき」「おまけ」は付きません。
付録込みがいい!
という方は架空ストアさんで販売中の書籍をお買い求めください。
よろしくお願いします。
https://store.retro-biz.com/i16315.html
https://store.retro-biz.com/i16983.html

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

403adamskiに参加!

2022.01.21

架空ストアさんの姉妹店、403adamskiさんにも登録させていただきました。
https://403adamski.jp/c/c7l77f6gklgjab2hq3k0
今のところ、
架空ストア版電子書籍 https://store.retro-biz.com/i19216.html
同内容の戯曲のみですが、
先々何かしらチャンスがあれば作品を増やしていこうかと
考えております。
よろしくお願いいたします。

ちなみに、ちょっぴりおまけの付いた私家版(紙の本)は
こちらです。
https://store.retro-biz.com/i19263.html

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

戯曲(電子書籍)の紙の本バージョンも発売。

2021.12.01

既に販売中の『宵待蟹岬毒草園 ◆ 戯曲変』
https://store.retro-biz.com/i19216.html
私家版(紙の本バージョン)が12/2(木)12時にリリースされます。
https://store.retro-biz.com/i19263.html
演劇に関心のある方も、そうでない方も、どうぞよろしくお願いいたします。

このニュースの画像一覧(クリックで拡大)

SNSでシェア!

ツイート シェア