架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

7文字でつながる連作超短編を書こう! 2015

540円(税込)

  • ログインして下さい
初回発売日 2015.05.04
最終納品日 2015.04.30

7文字でつながる連作超短編を書こう! 2015

7文字でつながる連作超短編を書こう! 2015

「ただの“リレー小説“と思われたら困ります」

 物語の内容や世界観ではなく、任意の連続した七文字を継承する連作。総勢五十名の奏者による、ゆるやかな交響曲。

【超短編とは】
 超短編とはおよそ五〇〇文字で紡がれるきわめて短い物語である。
 唯、短いからといって侮ってはいけない。短いからこそ、物語はとんでもなく飛躍する。
 一瞬で月まで行けるし、死者を蘇生し、世界を滅ぼすことだってできる。
 五〇〇文字しか紡げないからこそ、物語にどこまでも奥行きを持たせ、濃淡を鮮やかに描き出すことができる。
 超短編とは庭園のようなものだと思っている。庭園は自然のものが人工的に、閉じられた世界の中で設えられている。その美しさが一見何処までも続いているように見えて、その実その世界はその僅かな空間の中でしか成り立たない儚い存在。だからこそ際立つ。
 論より証拠。今回、五〇名にも及ぶ書き手に集って戴いた。万華鏡のようにめまぐるしく景色を変える庭園に、ぜひ一歩足を踏み入れて戴きたい。

SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!