梟は極北に皓の星を見るか

1,300円(税込)

  • ログインして下さい

《あらすじ》
その国には古くより竜が棲み、宝物のかわりに物語を枕に眠るという。
されども北の果て、〈琥珀樹海〉を臨む地には偉大なる竜の恵みも届かない。
湖上の神殿に暮らす神官ばかりが、その栄華をしらしめる。
クロイツは彼の地に暮らす神官見習いであるが、あるべき姿には興味がない。
かわりに彼が求めるのは、いずれもっとも偉大な獣として、己の名を残すこと――

詳細情報

サイズ
A6
ページ数
292
印刷
オンデマンド
納期目安
ご入金確認後1営業日以内に発送
配送方法
購入数制限
お一人様 1 冊まで
残り在庫
3冊
初回発売日 2021.08.06
最終納品日 2021.08.05

フォトギャラリー

1,300円(税込)

  • ログインして下さい

作家

結月彼方

結月彼方

ゆづきかなた / 月燈文庫

No.735


SNSでシェア!

ツイート シェア