架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

後輩書記とセンパイ会計、不朽の追憶に挑む

700円(税込)

  • ログインして下さい

妖怪を題材にした、ゆるふわ妖怪小説集の過去本。
後輩書記シリーズの主要登場人物五人がそれぞれ過去に出会った不思議な現象を綴った物語集。
ゲスト挿絵に「荒ぶる神々」漫画のやまくじらさんを迎えて、さらに葛城アトリさんの挿絵による新キャラも登場!
五人の過去が、紐解かれる。

■収録作品
・序の談
・女帝 屋城銀河、猿の籠に挑む
・主将 屋城世界、犬の鞠に挑む  挿絵:やまくじら
・少女 花房英淋、狸の茶に挑む
・長兄 数井三角、鼬の鎌に挑む
・園児 出雲ふみ、獏の枕に挑む
・作品解説

詳細情報

サイズ
A5
ページ数
128ページ(本文)
表紙:カラー(クリアPP加工)、本文:モノクロ
紙質
表紙:コート紙、本文:淡クリームキンマリ
納期目安
ご入金確認後1営業日以内に発送
配送方法
購入数制限
なし
残り在庫
7冊
初回発売日 2014.12.02
最終納品日 2014.12.01

フォトギャラリー

ゆるふわ妖怪小説『後輩書記シリーズ』

ゆるふわ妖怪小説『後輩書記シリーズ』

「後輩書記シリーズ」は、和み成分100%をコンセプトにしたゆるふわ妖怪小説本です。

開架中学一年、生徒会所属、有能なる書記のふみちゃんは時代が違えば歴史上の文化人と肩を並べるほどの人物だっただろう。
そんなふみちゃんを律儀に見守る、一年先輩の生徒会所属、平凡なる会計の数井くん。
二人をめぐる不思議現象を書き綴った、ゆるふわ妖怪小説集。
妖怪に詳しくない方にもおすすめ! ぜひふみちゃんに癒されてください。

700円(税込)

  • ログインして下さい

作家

青砥 十

青砥 十

あおとみつる / 眠る犬小屋

No.185


SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!