架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

最果て食堂2

400円(税込)

  • ログインして下さい

「こんなに愛しい食事は多分最初で最後」

食べてもらえない生贄娘×食べないあの方の幻想的日常その二冊目。
愛について。恋について。その境界線あたりのお話。
あの方を狙う女狐、人と暮らしたことのある怪鳥などなど新しい関係を交えながら物語は進みます。
前作より飯テロ要素少なめ。薄いGL要素あり。グロ要素は特になしでお送りする普段着のファンタジー。

詳細情報

内容
短編小説
サイズ
文庫サイズ/70P
発行日
2016年10月8日
製法
オンデマンド印刷(表紙カラー本文白黒)
納期目安
ご入金確認後1営業日以内に発送
配送方法
購入数制限
なし
残り在庫
6冊
初回発売日 2016.10.25
最終納品日 2018.06.29

400円(税込)

  • ログインして下さい

作家

七歩

七歩

なほ / 酔庫堂

No.290


SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!