架空ストア

雑貨と本と演劇の委託販売を本当にやってる架空のお店

SPRING!

500円(税込)

  • ログインして下さい

文子はこの冬、唯一の肉親である父を亡くした。
凍える寒さの中、彼女は一人立ち尽くす。
頭の中にあるのは、天国の父と母に、一人で立派に立っている姿を見せて安心してもらうことだけ。
でも、その突っ張りは、周りから見れば、あまりにも危うかった。

そんな文子に手をさしだす、二人。

一人は文子の恋人、優人。
自分の好きなものまで投げ打って、文子の力になろうとしてる。

一人は文子の腹違いの姉、リカ。
肉親を失う寂しさを、よく分かってるから、そんな時の孤独はつらすぎるから、文子の力になろうとしてる。

文子は、二人の手を握ることができるかな・・・。

倒れる前に、張り詰めた糸が、切れる前に・・・。

詳細情報

総ページ数
149P
上演時間
90分以上
役者人数
6~9人
上演許可
応相談
初回発売日 2012.10.08

上演記録

2010年8月

@下北沢小劇場楽園


上演を希望される場合は shignal-allblue@live.jp まで上演希望としてお問い合わせ下さい。

電子書籍の注意事項

  1. 提供可能な電子書籍のフォーマットはPDF/Epub2/Epub3/Kindle(.mobi)です。詳しくはこちらをご覧ください。
  2. 電子書籍ご購入時のお支払いは「先払い」のみとなります。
  3. ご入金の確認後、電子書籍がダウンロードできるURLを発行し、メールでお知らせします。このURLは発行から2週間有効で、5回までダウンロードが可能です。
  4. ダウンロードした電子書籍のファイルには、ささやかな不正コピー防止策として、最終ページに購入者の名前と電話番号が記載されます。
  5. ご注文のキャンセルおよび返金は、ダウンロードをする前に限らせていただきます。
  6. 作者および当店の都合により、電子書籍の内容に変更が加えられた場合、および、新しいフォーマットへの対応が始まった場合、すでにご購入いただいているお客様には、アップデートURL(最新の内容の電子書籍がダウンロードできるURL)を発行し、メールでお知らせいたします。ただし、アップデートURLの発行は1か月に1回までとし、頻繁に変更が行われた場合には、当店が適当と判断するタイミングで1か月に1回だけお知らせいたします。また、ご購入日から180日が経過している場合は、対象外とさせていただきます。

500円(税込)

  • ログインして下さい
試し読みができます

作家

大山鎬則

大山鎬則

おおやまたかのり / シグナルズ

No.219


SNSでシェア!

ツイート シェア
0

変更やお会計はこちら!